韓国の国際写真フェスティバルに参加します

kankoku

夏野葉月@夏野写真館です。
今日から、韓国大邱市に訪韓します。
大邱市で行われる韓国最大の国際写真フェスティバル「大邱フォトビエンナーレ」に参加するためです。

今回は展示ではなく、イベント開催期間中に行われるポートフォリオレビューに参加します。
ポートフォリオレビューとは、ギャラリスト、美術館の学芸員、出版社の編集などの方々に写真家が自身の作品をプレゼンテーションするイベントです。
気にいっていただけたら、仕事や展示のオファーに繋がる可能性があります。

これまで様々なポートフォリオレビューを受けてきましたが、海外でのポートフォリオレビューを受けるのはスイスのビール/ビエンヌ国際写真フェスティバル以来です。
また、ポートフォリオレビューを受けるだけでなく、ビエンナーレそのものを取材し、記事に書いてレポートしようと思っています。
ある写真雑誌にも掲載が決まっているので、いささか緊張しています。

実力が発揮できるように、落ちついて、良い写真を撮りたいと思います。
日本には10月3日、帰国予定です。
それまで、メールの返信等が遅れますが、ご了承いただければ幸いです。
それでは、いってきます!

ABOUTこの記事をかいた人

1976年生まれ。写真家&文筆家。解離性同一性障害で合計4人の人格で暮らす。 幼少期に虐待を経験後、中学生で不登校に。20歳通信制高校へ進学+22歳法政大学へ入学。25歳で躁うつ病を発病後、フリーランスカメラマンに。2010年キヤノン写真新世紀佳作受賞。2013年小笠原諸島移住中にスイスで写真展を開催。2016年鎌倉に移住。