鶴岡八幡宮で着物姿のお二人を撮らせていただきました

kimono

10月31日、小町通りを歩いていたら、すごく可愛らしい着物姿の女性二人を見かけました。
大正ロマン風の小粋な柄の着物を着て、コクリコのクレープを頬ばる姿が可愛らしくて、思わず「撮らせていただけませんか?」と声をかけていました。

kimono

由圭さんと樹里さんはどちらも笑顔のすごく素敵な方で、何枚も撮らせていただいてしまいました。

kimono

お二人もはじめはぎこちない笑顔でしたが、だんだんとリラックスした表情をされるように。

kimono

本殿の前で、ぱしゃり。

kimono

おみくじは「吉」でした。一喜一憂するお二人。

kimono

光が差しこんで、綺麗でした。

kimono

由圭さん、樹里さん、撮らせていただき、本当にありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

1976年生まれ。写真家&文筆家。解離性同一性障害で合計4人の人格で暮らす。 幼少期に虐待を経験後、中学生で不登校に。20歳通信制高校へ進学+22歳法政大学へ入学。25歳で躁うつ病を発病後、フリーランスカメラマンに。2010年キヤノン写真新世紀佳作受賞。2013年小笠原諸島移住中にスイスで写真展を開催。2016年鎌倉に移住。