鎌倉野菜が買える「鎌倉市農協連即売所(通称:レンバイ)」に行ってみませんか?

renbai

おはようございます、夏野葉月@夏野写真館です。
今日は鎌倉野菜の買える人気スポット「鎌倉市農協連即売所(通称:レンバイ)」を紹介したいと思います。

鎌倉駅から徒歩5分。若宮大路を海方面に南に歩いたところに鎌倉市農協連即売所はあります。
この即売所は戦前、昭和3年から続く由緒正しい場所です。
朝8時から、鎌倉の農家が育てた野菜が農家の方々ご自身の手で運ばれます。

renbai

売り手も野菜を育てた農家の方々です。鎌倉産の旬の野菜を、農家の方とお話ししながら購入できます。
売られている鎌倉野菜は数が多く、その農家によって野菜の種類も変わります。
時にはエディブルフラワー(食用花)やハーブの他、珍しい種類の野菜が並ぶことも。

お土産にも人気のようで、観光客の姿も時に見かけます。
時には東京の有名なレストランのシェフが野菜を仕入れにも来るようです。
年始年末以外はお休みなく営業されています。

鎌倉に遊びにきたら、お土産に鎌倉野菜はいかがでしょうか。
きっと家族や友人に喜ばれること請け合いですよ。

【鎌倉市農協連即売所】
アクセス:JR横須賀線、江ノ島電鉄「鎌倉駅」下車、東口を出て徒歩約5分
営業期間:午前8:00~日没 (年中無休)
電話番号:0467-44-3851
所在地:神奈川県鎌倉市小町1-13-10
定休日:年末年始

ABOUTこの記事をかいた人

1976年生まれ。写真家&文筆家。解離性同一性障害で合計4人の人格で暮らす。 幼少期に虐待を経験後、中学生で不登校に。20歳通信制高校へ進学+22歳法政大学へ入学。25歳で躁うつ病を発病後、フリーランスカメラマンに。2010年キヤノン写真新世紀佳作受賞。2013年小笠原諸島移住中にスイスで写真展を開催。2016年鎌倉に移住。